じゃばら絞り 基本の絞り方

タイダイ じゃばら基本1

まずは写真のように最も基本的な絞り方


タイダイ じゃばら基本2
1.布を山折り谷折りにする

山折りと谷折りを繰り返してじゃばら状にします。

じゃばらが細かければ細かい模様に、大きければ大きい模様になるのでお好きに。個人的には細かい方がキレイだと思います。


タイダイ じゃばら基本3
2.端までじゃばらにする

タイダイ じゃばら基本4
3.縛る

じゃばらが崩れないように縛ります。


タイダイ じゃばら基本5
4.好みで何箇所も縛る

他の所もじゃばらにして縛ります。数や幅はお好きにどうぞ。




じゃばらの染め方

タイダイ じゃばら基本6
1.染める

好きな色で好きな様に染めていきます。あまり外側だけにしか染料をかけないと白抜きの部分が多くなります。

見た目では分かりづらいですが、ヒモを解くとしっかり白抜きの部分がちゃんと出来きますので。

あまり白抜きの部分を多くしたくない場合は、じゃばらの部分にも染料を入れてあげます。

表面を染めたら、裏面も同じく。この時表と裏を違う色にすると、色が交互に入ります。(写真参照)


タイダイ じゃばら基本7
2.完成



バリエーション

タイダイ じゃばら基本8
適当にじゃばらに折る

上記では山折り谷折りを律儀にキレイにして折りましたが、もっと適当に折るというか、くしゅっとする感じでキツめに縛るとこんな感じになります。

合わせ技で良く使います。


>>じゃばらトップへ戻る